写メ日記 | 水族館でえっちした話の続き❤️

水族館でえっちした話の続き❤️

2020/03/25 11:50:11

こんにちは☀️
りこです、出勤しました🦙💕

この前水族館でえっちした話の続きです🐟

公衆トイレでえっちをしようと思ったら、失敗😖

なので次に見つけたのは、水族館のテーマパーク内にある、建物から少し離れたお散歩コース(?)みたいな人気のないところ。

奥に行くと全然人が歩いておらず、林の中みたい。

ここならえっちなことができる…!?

と思い彼の腕をぎゅっとする。

顔を覗いてじっと見つめると、顔が近づいて唇が触れる。

いつも通り、私の唇をこじ開けて舌を入れてくるけれど、今日はいつもより激しい。

肩に置いた手が腕に降りてきたと思いきや、背中、腰に回る。

腰回りにはブラウスの裾があり、夏の暑さで火照った彼の手が侵入してくる。

向かう先は下着のホック。

右手は胸の突起物を入念に、優しく触る。

左手はスカートの中からあっという間に薄い布一枚、それすらもすぐに突破して汗ばんだ躰へ。

夕方だけどまだ暑い夏の暑さにクラクラしながら快楽に溺れ、
気がついた頃には反り勃った彼のモノが私の割れ目にゆっくりと侵入していく。

私は木を懸命に手で掴み、躰は彼を受け入れる。

何度でも挿れる瞬間が頭が真っ白になるくらいの快感。

突かれる度に押し寄せる快感。

何度も声を押し殺しながら絶頂を迎える…。





気がついたら小説みたいに長くなっちゃいました😳💓

一番刺激的なえっちのお話でした❤️

実はこれ書いてる途中で思い出して、1人でしちゃった🤏❤️


少しでも興奮が伝わって、一緒にえっちなことができたらいいな🥰

12:00~18:00の間だけだけど、挿入してる時をイメージしてお口も手も頑張ります💋✨

待ってるね🦙💖

りこ🦙

コメント投稿

お名前

コメント